スポンサードリンク

7月27日からスタートした「Go To トラベル」でお得に国内旅行を

新型コロナウイルス感染症のパンデミックが続く中、日本各地で落ち込んだ経済を回復させるために、消費を促すさまざまな施策が行われています。

その中でも特にインバウンド(外国から日本への旅行)も海外旅行も皆無といった旅行会社や国内の旅館・ホテルを救うべく今月22日からスタートしたのが「GoToトラベル」キャンペーンです。

そしてそれまでは還付してもらうには面倒な手続きが必要でしたが7月27日からは旅行会社などで申し込む場合は非常に簡単になりました。その「GoToトラベル」の内容をわかりやすく解説していきます。

 

GoToキャンペーンとは?

「GoToキャンペーン」とは、新型コロナウイルスの影響で苦境に立たされている観光・運輸業やイベント・エンターテインメント業、飲食業などを支援するための施策です。

政府が発表した資料では、「1兆6794億円」の補正予算を投じて行われ、「感染症流行収束後」に「官民一体」で取り組むキャンペーンと紹介されています。

今、感染者がどんどん増えてきている中で、「感染症流行収束後」というのは疑問ですが、まぁごちゃごちゃしながらもスタートしました。

GoToキャンペーンの中で特に旅行に特化したキャンペーンがGoToトラベルです。

このキャンペーンに参加する旅行会社や旅行予約サイト、宿泊事業者の直販システムを通じて予約された国内旅行を対象に、宿泊・日帰り旅行代金の半額相当が割引になるキャンペーンです。

支援額の上限は、1人1泊あたり2万円、日帰りは1万円で、支援額の70%は旅行代金から差し引かれ、残りの30%は旅行先での飲食や観光施設、お土産を購入する際に使える「地域共通クーポン」として宿泊先から付与されます。

その他には、「GoToイート」と呼ばれる、購入額の25%が上乗せされたプレミアム食事券を発行したり、キャンペーン期間内にオンライン飲食サイトを通じて予約&来店した場合に、次回使えるポイントを付与されるという内容のキャンペーンで、早ければ8月下旬にスタートする予定です。

また、「GoToイベント」は、音楽コンサート、遊園地、映画館、美術館、演劇、スポーツ試合観戦などのチケット代が20%割引になるキャンペーンです。

「GoTo商店街」は、地域の商店街の活気を取り戻すべく、商店街が企画するイベント開催などに対して最大で300万円を支援するキャンペーンです。

 

「GoToトラベル」の対象はどのような旅行なんでしょうか?

GoToトラベルは、日本に居住している方の国内旅行者向けのキャンペーンです。なので、インバウンドと呼ばれる訪日外国人は含まれませんが、日本に居住している外国人は対象となります。

キャンペーンに登録している旅行会社や旅行予約サイトを通じて予約された方や直接宿泊施設に予約をされた方の国内の宿泊旅行と日帰り旅行が対象となります。

半額負担と呼ばれる料金のなかで、旅行先で使える「地域共通クーポン」の発行は9月以降のため、それまでは旅行代金の35%が割引となるのみです。GoToトラベルキャンペーンの利用回数や宿泊数の制限はありません。極端に言えば30泊でも可能です。

ただし、旅行先が東京または東京都内の旅行、東京に居住する人の旅行は当面の間対象外となっているため、注意が必要です。

 

【宿泊旅行】

旅行会社や旅行予約サイト経由で予約する宿泊と飛行機、列車、バス、高速道路などの交通機関がセットになった旅行や、個人で直接宿泊施設へ予約する宿泊も含まれます。

個人で宿泊と交通機関を別々に直接手配する場合は、宿泊のみしか割引の対象となりませんので注意してください。

 

【日帰り旅行】

旅行会社や旅行予約サイト経由で予約するセットになった旅行が対象です。

 

 地域共通クーポンはどこで使える?

商品券のような紙クーポンと、スマホなどで提示するデジタルクーポンの2種類が付与される予定です。

9月1日以降のスタートで、土産物店や飲食店、観光施設、観光体験、交通機関などが想定されています。

 

具体的な割引額は?

旅行代金の35%が割引されて、9月以降地域共通クーポンとして、旅行代金の15%がもらえます。(上限2万円)

では実際の割引額を具体的に計算してみます。

 

(例)1人1泊2日、3万円のツアーの場合

支払い金額:30,000円-(30,000円x 0.35=10,500)=19,500円

クーポン贈呈額:30,000円x 0.15=4,500(1,000円未満は四捨五入)=5,000円

(例)1人1泊2日、5万円のツアーの場合

支払い金額:50.000円– 14,000円=36,000円

クーポン贈呈額:6,000円

 

宿泊ツアーの上限は1人1泊あたり2万円となるため、のため、1人1泊4万円以上のツアーは、旅行代金の割引額は1人1泊あたり50,000円x 0.35=17,500ではなく14,000円となり、クーポンの贈呈額は1人1泊あたり6,000円となります。これは1泊にあたるため、連泊する場合は、掛ける宿泊数です。

 

観光庁は、GoToトラベルに関する電話の問い合わせ窓口を開設しています。例えば、ポイントを使っての宿泊の場合などよくわかりません。

 

GoToトラベル事務局の電話専用相談窓口(平日9:30~17:00)

03-3548-0520

→ 観光庁HP

 

急遽東京都が対象外になったり(他の都道府県も対象にならないとは思いますが、)キャンセル料を国が負担することになったり、かなりグダグダではじまったGoToトラベルなので、これから変更になる場合もあると思います。国内旅行を思い立った時点で、旅行会社や宿泊施設に確認したほうがいいですね。

楽しいご旅行を!!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ